よくあるご質問FAQ

クリーンショップおくむら ホーム>よくあるご質問

よくあるご質問

クリーンショップおくむらのサービスについて

Q1.着るもの以外でどんなものがクリーニングできますか?

クリーンショップおくむらでは衣類、寝具のクリーニングをお受けしています。その他のものでもご相談は随時お受けしておりますので、まずはお近くのクリーンショップおくむらまでお問い合わせください。

このページのトップへ

Q2.デリバリーサービスと定期訪問サービスの違いは何ですか?

デリバリーサービスは、ご依頼のあったお宅までクリーンショップおくむらの集配担当者がお客さまのお宅を訪問し、クリーニング品のお預かり、お届けをするサービスです。定期訪問サービスは、その名の通り、定期的にクリーンショップおくむらの集配担当者がお宅までご訪問し、クリーニング品のお預かり、お届けをするサービスです。
いつも同じスタッフが対応させて頂くので、安心して利用できるとご好評いただいております。

※現状、デリバリークリーニングは、伏見桃山周辺エリアのみご利用いただけます。

このページのトップへ

Q3.デリバリーサービスと定期訪問サービスの受付エリア(地域)はどこまでですか?

定期訪問は宇治・伏見・山科周辺エリア
詳しくはお電話にてお問い合わせ下さい。

このページのトップへ

Q4.デリバリーサービスと定期訪問サービスはどこに依頼すればいいの?

デリバリーサービス ・・・ 0120-820-929(AM9:00~PM8:00)
定期訪問サービス ・・・ 075(571)6293(AM9:00~PM7:00)

このページのトップへ

Q5.お得なクリーニングの利用方法は?

クリーンショップおくむら店舗では会員登録いただいたお客さまに、お得な特典をご用意しています。詳しくは「会員特典について」をご参照ください。
また、年に2回の会員様限定特別ご優待セールなども実施しております。詳しくは、お近くのクリーンショップおくむらの店舗にお問い合わせください。

このページのトップへ

Q6.たまってしまったクリーンショップおくむらのハンガー、どうしたらいいの?

クリーンショップおくむらでお引き取りいたします。当社では、環境問題を考えてハンガーのリサイクルを実施しております。
ハンガーを店舗までお持ち込いただいたお客様には、20本につきワイシャツ1枚無料券をお渡ししておりますので、いつもご利用の店舗までお気軽にお持ちください。

※当店のハンガーでないものはお預かりしかねます。ご了承下さい。

このページのトップへ

クリーニングQ&A

Q7.クリーニングに出すときに注意することは?

以下の点にご注意ください。

①上下対になっている衣類や、フード、ベルトなどが付属しているものは一緒にお出しください。
②ポケットの中にカードや現金など、大事なものが入っていないかご確認ください。
③シミやホツレ、破れがある場合はご相談ください。シミ抜きや修理のご相談も承りっております。
④衣類をご購入された際に注意事項をお聞きでしたら、その旨をお知らせください。
⑤その他ご要望がありましたら事前にスタッフまでお申し付けください。

このページのトップへ

Q8.着用シーズンの前と後、クリーニングに出すタイミングはどちらがいい?

シミや汚れは、時間の経過とともに落ちにくくなり、カビや変色の原因にもなります。また、虫に食われる可能性も高くなるため、シーズンが終わって収納する前のタイミングをお勧めします。

このページのトップへ

Q9.シミをつけてしまったときの注意点は?

絶対にこすらないでください。
また、アイロンやドライヤーなどで、熱をかけることもしないでください。基本的には、信頼の出来る専門家に依頼するのが一番です。

このページのトップへ

Q10.ドライクリーニングってどうやって洗うのですか?

ドライクリーニングは、石油系溶剤やパークロロエチレンなど、水ではなく有機溶剤を使用します。このように、水を使わないことから「ドライ」と呼ばれます。
当社ではフッ素系の溶剤を使用しております。
フッ素系の溶剤は、衣類に優しく、石油系で洗った時のツンとしたニオイも残りません。
一度お試しください。

このページのトップへ

Q11.ドライクリーニングの長所と短所は何ですか?

体から分泌される油分などの油性汚れが良く落ち、型くずれや縮みが起こりにくいのが特徴です。また、色落ちなど、生地の風合いも変化しにくい点が水洗いに比べて良い点です。
逆に、汗などの水溶性汚れは落ちにくいという短所があります。

このページのトップへ

Q12.しみ抜きを頼めばどんなシミでも落ちる?

やはり落とせないシミもあります。特殊なシミや、時間経過、熱などによって変化したシミは落ちにくく、また生地の状態によっては、しみ抜き処理が行えない場合もあります。
店舗までお持ちいただければ、その状態、生地などから、特殊シミ抜き(有料)で落とせるかどうか判断できますので、まずは現物を持ってお気軽にご来店ください。

このページのトップへ

Q13.クリーニングができない衣料品はありますか?

あります。主に以下のような状態の衣類については、お受けしておりません。

①クリーニングによって不具合が発生する可能性がある場合
②生地の劣化など、衣類に不具合が発生していて、クリーニングによって状態が悪化する恐れがある場合

このページのトップへ

Q14.クリーニング品に被せてあるポリ袋、そのままでいいの?

そのままの保管はカビの原因になりますので、そのまま収納せず、ポリ袋を外して市販の不織布カバーや、古いシーツなどを利用した手作りのカバーをかけておくことをお勧めします。
クリーニングのポリカバーは、あくまでお持ち帰り用の包装ですので、そのまま放置すると湿気がこもり、カビが生えやすい条件を作ってしまうことがあります。また、衣類が変色してしまう場合もありますのでご注意ください。

このページのトップへ

トラブルレスキュー

Q15.預かり票をなくしてしまいました。

―――当社会員のお客様の場合…
ご本人であることを確認できる書類(免許証・保険証など)を店頭にお持ちください。受領書にサインをいただきお預かり品をお渡しします。

―――当社会員ではない方
お預けのご本人であることを確認できず、お渡しができなくなる場合がございます。当社ご利用の際は、会員登録していただくことをお勧めいたします。

このページのトップへ

Q16.クリーニングの過程で、品物が傷んでしまったらどうなるの?

当社の過失により損傷・紛失などの事故が起きた場合、当社の利用規約に基づき、対処させて頂きます。

このページのトップへ